水戸ホーリーホックのDF伊藤槙人が、藤枝MYFCへ期限付き移籍で加入することが決まった。移籍期間は2018年1月31日まで。25日に両クラブが発表した。


 伊藤は1992年生まれの24歳。駒澤大学出身で、2015年にジェフユナイテッド千葉へ加入した。昨季から水戸でプレーし、加入2年目の今季は明治安田生命J2リーグ第24節終了時点で2試合に出場。天皇杯では1試合出場1ゴールを記録している。キャリア通算では、明治安田生命J2リーグで21試合出場、天皇杯で3試合出場1ゴールを記録している。


 期限付き移籍にあたり、伊藤は水戸に対して以下のようにメッセージを寄せている。


「この度藤枝に移籍することになりました。この半年間、自分の実力不足でチームに貢献することができず本当に申し訳ないと思っています。藤枝で成長できるように頑張るので、応援よろしくお願いします」


 そして加入する藤枝には以下のようにメッセージを寄せている。


「水戸ホーリーホックから加入しました伊藤槙人です。チャンスをくれたチームと大石監督にとても感謝をしています。出身地でもある静岡のチームでプレーできることを光栄に思い、チームに貢献し藤枝の勝利のために全力を尽くすので応援よろしくお願いします」


 藤枝は今季、明治安田生命J3リーグ第18節終了時点で17試合を消化し、7勝4分け6敗の勝ち点「25」で9位。次節は8月19日、ギラヴァンツ北九州とのアウェイゲームに臨む。