清水エスパルスは27日、興國高校のMF西村恭史が来季新加入選手として内定したと発表した。


 大垣は1999年生まれの17歳で、身長184センチメートルの大型MF。加入内定にあたり、以下のようにコメントしている。


「このたび、清水エスパルス加入することになりました西村恭史です。この歴史あるチームでプレーできる事をとても嬉しく思っています。今まで支えてくれた家族、応援してくれる方々に感謝の気持ちを忘れず、1日でも早くエスパルスに貢献できるように日々練習から頑張っていきます。応援よろしくお願いします」


 興國高は19日にU−17日本代表FW大垣勇樹の名古屋グランパス加入内定が発表されており、同選手に続いてのJクラブ内定選手輩出となった。