バレンシアのポルトガル代表MFナニが、新シーズンの序盤戦を欠場する恐れが出て来てしまった。


 今月3日にプレシーズンを始動したバレンシアだが、ポルトガル代表としてコンフェデレーションズ・カップに出場したナニは、疲労を考慮して20日にようやくチームに合流。ところが、トレーニング再開から1週間足らずの25日の練習中に左ひざを負傷。翌26日に行われた精密検査により同箇所のねんざと診断された。


 バレンシアは回復に要する期間を明らかにしていないものの、26日付けのスペイン紙『アス』によると復帰には最低でも2〜3週間掛かるとのことだ。フェネルバフチェから加入した昨シーズンは故障により3度に渡り戦線を離脱したナニだが、今シーズンも来月18日の開幕に間に合わないというピンチを迎えることとなった。また、マルセリーノ・ガルシア・トラル新監督にとっても、主力を欠いた状態での船出を余儀なくされる可能性が高まってしまった。


(記事提供:WOWOW)