ロアッソ熊本は28日、ブラジル人DFジュニオールを獲得したと発表した。背番号は「37」となる。


 現在25歳の同選手は、2012年にメトロポリターノ(ブラジル)でプロデビュー。フェレンツヴァーロシュ(ハンガリー)やアトレチコ・パラネンセ(ブラジル)など複数のクラブを渡り歩き、昨年再びメトロポリターノに復帰していた。


 クラブの公式HPで「ロアッソ熊本サポーターの皆さん、はじめまして。ジュニオールです。このたび、ロアッソ熊本に加入することになり、心より嬉しく思います。1日でも早くチームの戦力になれるよう、練習からしっかり取り組みます。まだ来日して、練習場とスタジアムの周辺しか知りませんが、とても快適にすごしています。これから熊本の良さをもっと知りたいです。応援よろしくお願いします」とコメントを発表している。


 熊本は明治安田生命J2リーグで24試合を終え、6勝5分13敗の勝ち点「23」で19位につけている。