バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールとポルトガル代表DFネルソン・セメドが練習中に喧嘩した。イギリスメディア『デイリー・メール』など複数メディアが報じている。


 現在、インターナショナルチャンピオンズカップに参戦するため、アメリカで合宿中のバルセロナ。今シーズン、ベンフィカから加入した右SBのセメドと左サイドのアタッカーを務めるネイマールが練習中にマッチアップした際、球際の攻防でネイマールが激昂。ネイマールはセメドを追いかけ回し、喧嘩へと発展した。2人がもみ合いになる中、アルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが止めに入り事なきを得たが、ネイマールはその後も不満を爆発させ練習場を後にした。


 各メディアはネイマールがパリ・サンジェルマン移籍にまた一歩近づいたと報道。なお、バルセロナは30日にレアル・マドリードとのクラシコを控えている。