ヴィッセル神戸に所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、29日に行なわれた2017明治安田生命J1リーグ第19節大宮アルディージャ戦でJリーグ初ゴールを記録した。


 前半をスコアレスで折り返すと、後半に入り49分。渡邉千真のシュートは相手DFにブロックされたが、セカンドボールを拾うと得意の左足を振り抜く。鋭いシュートがネットに突き刺さり、神戸が先制に成功。ポドルスキはJリーグデビュー戦で、早速得点を記録した。