2017明治安田生命J1リーグ第19節が29日に行われ、北海道コンサドーレ札幌浦和レッズが対戦した。


 試合はタイ代表MFチャナティップが初スタメンを果たし、札幌新加入の元イングランド代表FWジェイが初ゴール。さらにFW都倉賢の活躍もあり、浦和を2−0で下している。


 試合後にジェイは「ありがとうございます。サポーターがとても素晴らしかったです。僕も1点決めましたが、チームが素晴らしかったので、あのゴールはチームの得点です」とコメント。スタジアムの雰囲気を聞かれると「素晴らしいスタジアム、最高の雰囲気でした。サポーターは12人目の選手でもあるので、そのサポーターのためにゴールを決めました」と喜びを語った。


 難敵浦和に勝利したことを四方田修平監督は「多くのサポーターが集まってくれ、素晴らしい雰囲気を作ってくれた。いつも以上に勝てる気持ちになった。新戦力の2人とも持ち味出したが、もっともっとよくなると思う。都倉は得点以外も貢献してくれた。これからチーム一丸となってやっていきたい」と早くも次の試合に目が向いている。