バルセロナのブラジル代表FWネイマールが、来週月曜日に行われる予定だった中国でのイベントをキャンセルしたようだ。スペイン紙『アス』が28日付で伝えている。


 ネイマールは現在、パリ・サンジェルマンへの移籍を巡って大きな話題となっている最中だ。同紙によると、ネイマールは中国の旅行会社・シートリップのイベントに登場する予定だったが、シートリップ側が中止を発表したという。


「ネイマールが登場することになっていた2017年7月31日のイベントについて、彼が移籍交渉で多忙のため中止になったことをお知らせしなくてはならず、申し訳なく思う」と同社は発表。中止の理由について「移籍交渉で多忙のため」と付していることを、同紙は強調している。


 ポルトガル代表DFネルソン・セメドと練習中に衝突して激怒したことも報じられているネイマール。果たして、パリ・サンジェルマンへの移籍は現実となるだろうか。