2017明治安田生命J1リーグ第19節が29日に行われ、ガンバ大阪セレッソ大阪が対戦した。


 ホームのG大阪杉本健勇に先制点を許したが、新加入のファン・ウィジョがヘディングで同点ゴールを決めると、CKから三浦弦太が逆転弾。さらに途中出場のアデミウソンがダメ押しとなる3点目を決め、34回目の大阪ダービーを制した。


 試合後、この試合がデビュー戦となったファン・ウィジョがインタビューに応えている。


「デビュー戦でゴールを決められたことを嬉しく思います。ありがとうございます」と語ると、今後に向けては「これからもゴールをたくさん入れてチームに貢献できるように頑張ります」と意気込んだ。


 最後にファン・サポーターに向けて「はじめまして。よろしくお願いします」と日本語を披露した。