DAZNは31日、2017明治安田生命J1リーグ第19節の週間ベストプレーヤー11名を発表した。


 最多選出は、浦和レッズを破った北海道コンサドーレ札幌と6連勝を飾ったジュビロ磐田から3名ずつ。札幌は完封勝利に貢献したDF菊地直哉、DF進藤亮佑、DF福森晃斗が選ばれた。磐田は2ゴールの活躍を見せた川辺駿と、アダイウトン、川又堅碁が入っている。また、Jリーグデビュー戦でいきなりの2ゴールをマークした神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキも選出された。


 J1第19節の週間ベストプレーヤー11名は以下の通り。


GK 曽ヶ端準(鹿島アントラーズ)

DF 菊地直哉(北海道コンサドーレ札幌)

DF キム・ミンヒョク(サガン鳥栖)

DF 進藤亮佑(北海道コンサドーレ札幌)

DF 福森晃斗(北海道コンサドーレ札幌)

MF チアゴ・ガリャルド(アルビレックス新潟)

MF 田中英雄(ヴィッセル神戸)

MF 川辺駿(ジュビロ磐田)

MF アダイウトン(ジュビロ磐田)

FW ルーカス・ポドルスキ(ヴィッセル神戸)

FW 川又堅碁(ジュビロ磐田)