セビージャは7月31日、フェネルバフチェに所属するデンマーク代表DFシモン・ケアの獲得でクラブ間合意に至ったと発表した。


 ケアは1989年生まれの28歳。身長189センチメートルの長身を活かした空中戦とリーダーシップで存在感を示すセンターバックだ。デンマークのミッティランで下部組織からトップチームへ昇格し、パレルモヴォルフスブルクローマリールと各国クラブを渡り歩いた。2015年からフェネルバフチェでプレーし、デンマーク代表としてもキャプテンとして活躍を続けている。


 今回の発表によると、セビージャがケアの獲得でフェネルバフチェとクラブ間合意に至ったという。同選手は1日の午後にスペインに到着し、セビージャのメディカルチェックを受ける予定となっている。問題なく通過した場合、4年契約を締結することとなる。