エヴァートンは2日、イングランド代表DFフィル・ジャギエルカと2019年までの契約延長で合意したことを発表した。


 ジャギエルカはクラブ公式サイトで今回の契約延長について、「1年間の契約延長にサインするのに多くの時間はいらなかったよ。このクラブに残れて嬉しい。今後2年間の旅を心待ちにしている。今までの時間も素晴らしいものだったが、これからさらに特別な思い出を作って、将来笑顔でエヴァートンでの時間を振り返ることができるようにしたい」と、在籍11年目の意気込みを語った。


 2007年にシェフィールド・ユナイテッドからエヴァートンに加入し、現在はキャプテンを務めるジャギエルカは、在籍10年で290試合に出場、13ゴールを記録。イングランド代表としても40試合に出場、2014 FIFA ワールドカップブラジルにも参加している。