ブラジル代表FWネイマールは、パリ・サンジェルマン(PSG)と5年契約を結ぶようだ。フランスメディア『BFM TV』が報じた。


 バルセロナは3日、ネイマールの契約解除金の支払いが完了したことを発表。同選手の弁護士らがクラブオフィスを訪れ、2億2200万ユーロ(約290億円)を支払い、退団が決まった。クラブはすでに公式サイトからネイマールのプロフィールを削除している。


『BFM TV』によると、ネイマールはすでにPSGと5年契約で合意している模様。4日にパリに到着する予定だと報じられていたが、退団決定直後には3日の内に到着し、正式発表が行われる可能性も浮上している。