ユヴェントスがU−21イタリア代表MFロランド・マンドラゴラを今シーズン、クロトーネにレンタル移籍させることを発表した。


マンドラゴラは1997年生まれの20歳。ジェノアでプロデビューを果たし、『ピルロ2世』と称された同選手は、すぐさま逸材として注目を集めた。その後、ペスカーラにレンタル移籍で加入していた2016年1月にユヴェントスがジェノアから保有権を獲得したことを発表。先日行われたFIFA U−20ワールドカップ韓国にも出場し、イタリア代表の3位獲得に大きく貢献した。