マンチェスター・Uのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが新シーズンへの意気込みを語っている。イギリスメディア『BBC』が伝えた。


 作シーズンから数えて、フットボール・リーグカップ、コミュニティシールド、ヨーロッパリーグ(EL)の3タイトルを獲得したマンチェスター・U。UEFAスーパーカップのタイトルも獲得することができれば、4つのトロフィーを一年で勝ち得ることになる。しかしムヒタリアンは、リーグ戦のパフォーマンスがもっとも重要だとも述べた。


「マンチェスター・Uにとってプレミアリーグトップ4は、決していい結果ではない。つねに1位でなければいけないよ。最低でも2位だ」と発言したムヒタリアン。「昨シーズンが僕にとってベストな1年だったかどうかは言いたくない。マンチェスターに来た最初の1年は挑戦の年だった。とても難しいシーズンだったけど、準備は怠らなかった。今シーズンはもっといい年にしたいね」とポジティブなコメントを残した。


 8日に行われるスーパーカップは、昨シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)優勝チームとEL優勝チームがしのぎを削る一戦。EL王者であるマンチェスター・Uは、CL覇者であるレアル・マドリードと対戦する。