カターレ富山は7日、MF馬渡隼暉がアミティエSC京都(関西1部)へ期限付き移籍することになったと発表した。


 現在20歳の同選手は富山県出身。カターレ富山の下部組織出身で、2015年の5月にJ3デビューを果たした。今季ここまでの明治安田生命J3リーグでは、2試合に出場していた。


 期限付き移籍期間は8月7日〜2018年1月31日までとなっている。


 同選手はチームの公式HPで「この度、アミティエSC京都に期限付き移籍することになりました。自分で決めた道が正解だったと思えるように、思い切りチャレンジしていきたいと思います。そして、必ず成長して富山に戻ってきたいと思います」とコメントを発表している。