昨シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)を制したレアル・マドリードと、ヨーロッパリーグ(EL)王者のマンチェスター・Uが対戦するUEFAスーパーカップが8日、マケドニアの首都スコピエで開催される。2017−18シーズン開幕を告げる大一番、レアル・マドリードはどんなスタメンで挑むべきか。スペイン紙『アス』が7日にアンケートを実施した。


 レアル・マドリードの遠征メンバー全24選手から11人を選択する形式のアンケートは、『アス』の公式HPで実施された。3万名に迫る数のユーザーが投票を行い、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスやブラジル代表DFマルセロ、クロアチア代表MFルカ・モドリッチといった面々が2万7000以上の票を集めて順当に“先発入り”を果たした一方、攻撃ユニット“BBC”の一角を担っていたウェールズ代表FWギャレス・ベイルは7855票にとどまり、ファンの選ぶ11人から“落選”となった。


 ベイルとは対照的に、ファンからの信頼を得たのはスペイン代表MFマルコ・アセンシオ。先月29日にアメリカで開催されたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)のバルセロナ戦でも1ゴールを記録した同選手は2万962票を獲得し、ファンの選ぶイレブン入りを果たしている。


 また、5日にチーム練習に合流したばかりでありながら招集メンバー入りを果たしているポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、惜しくも“落選”。ファンが選んだ11人の中で最も得票数が少なかったフランス人FWカリム・ベンゼマとおよそ200票差で、12位となっている。


 シーズン最初のタイトルが懸かる一戦。ジネディーヌ・ジダン監督が選出する先発メンバーはどのような顔ぶれだろうか。


 スペイン紙『アス』のアンケートでファンが選んだUEFAスーパーカップのレアル・マドリードの先発メンバーは以下のとおり(得票数は日本時間8日9時30分現在)。


▼GK

ケイロル・ナバス(2万7680票)


▼DF

ダニエル・カルバハル(2万8972票)

セルヒオ・ラモス(2万7813票)

マルセロ(2万7577票)

ラファエル・ヴァラン(2万1292票)


▼MF

ルカ・モドリッチ(2万7517票)

トニ・クロース(2万5813票)

カゼミーロ(2万2903票)

イスコ(2万2428票)

マルコ・アセンシオ(2万962票)


▼FW

カリム・ベンゼマ(1万8499票)


(記事/Footmedia)