日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは、12日に行われるDFBポカール1回戦でリーラジンゲン・アーレン(6部)と対戦する。試合に先駆けて、ドルトムントのクラブ公式HPが予想先発メンバーを発表した。


 今シーズン初めての公式戦となった5日のドイツ・スーパーカップで、ドルトムントはバイエルンを相手にリードしながらも終了間際に同点を許し、PK戦で敗れた。公式戦初白星を目指し、連覇が懸かるDFBポカール1回戦に臨む。


 ドルトムントのクラブ公式HPは、この試合でのフォーメーションを「4−1−2−3」と予想。U−18フランス代表DFダン・アクセル・ザガドゥやU−21ドイツ代表MFマフムド・ダフードといった新戦力が名を連ねた。なお、右ウイングで出場予想に入っているフランス代表FWウスマン・デンベレだが、トレーニングを無断欠席したために今週末までの活動停止処分を科され、この試合を欠場すると見られる。左肩のケガで出遅れていた香川は、ベンチスタートの予想となった。


 同クラブの公式HPによるリーラジンゲン・アーレン戦の予想先発メンバーは以下の通り。


▽GK

ロマン・ビュルキ


▽DF

ウカシュ・ピシュチェク

ソクラティス・パパスタソプーロス

マルク・バルトラ

ダン・アクセル・ザガドゥ


▽MF

ヌリ・シャヒン

マフムド・ダフード

ゴンサロ・カストロ


▽FW

ウスマン・デンベレ(予想先発メンバー発表後に活動停止処分を科されたため欠場へ)

ピエール・エメリク・オーバメヤン

クリスティアン・プリシッチ