元京都サンガF.C.のMFアンドレイがフランスのナントへ移籍することが決定した。


 今季、アンドレイはレンタル移籍先のシャペコエンセで不動のボランチとして公式戦45試合に出場。チームのサンタカタリーナ州選手権優勝やリーグ戦の躍進に貢献した。アンドレイはレンタルでシャペコエンセに加入しているため、保有権を持つトンベンセからナントへ移籍する。


 アンドレイは6日に行なわれたブラジル全国選手権第19節コリチーバ戦にフル出場。チームはその後、15日にスルガ銀行チャンピオンシップ2017で浦和レッズと対戦するため中東経由で日本に向かっているが、その遠征メンバーから外れている。


 昨シーズン、ナントはフランス・リーグアンで7位。今シーズンからはチェルシーやレスターなどを率いたクラウディオ・ラニエリ監督が指揮を執っている。