ナントの指揮官を務めるクラウディオ・ラニエリ監督が会見で、ニースに加入したオランダ代表MFウェズレイ・スナイデルに関して大胆な発言をしたようだ。10日付でフランス紙『レキップ』が報じた。


 先日、ガラタサライからニースへの移籍が決定したスナイデル。イタリア代表マリオ・バロテッリとの強力なコンビが形成されることとなり、同じリーグであるナントを率いるラニエリ監督にとっては朗報とは言えないだろう。


 しかし、2011ー12シーズンにインテルでスナイデルを指導した過去があるラニエリ監督は、記者会見で愛弟子のライバル加入について「私はスナイデルをよく知っているよ。彼は素晴らしい選手だが、私には別のタイプの選手が必要だ。ニースで素晴らしいシーズンを送ることを願っているよ」と、自らのチームに必要ではないと断言した。


 15ー16シーズンにレスターで奇跡のプレミア制覇を成し遂げたラニエリ監督。翌シーズンには成績不振により解任の憂き目に遭ってしまったが、フランスの地でも奇跡を起こすことができるのだろうか。