いよいよ開幕する2017−18シーズンのプレミアリーグ。リヴァプールは12日に敵地でワトフォードと対戦するが、前線の2選手がこの試合を欠場するようだ。イギリス紙『デイリーミラー』が10日付で伝えている。


 同紙が欠場を報じたのは、ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョとイングランド代表FWダニエル・スタリッジの2名。バルセロナ移籍が囁かれるコウチーニョだが、それとは関係なく背中に痛みを抱えている様子だ。スタリッジに関しては、1日に行われたアウディカップ準決勝・バイエルン戦で太ももを負傷。選手自身は「少し張りを感じただけだよ。多くのトレーニングを積んできていた影響で疲れを感じていただけだ。新シーズンに向けては問題ない。今はとても良いコンディションだ」と話していたが、開幕戦は出場を回避する模様だ。


 また、負傷を抱えているイングランド代表DFナサニエル・クラインも欠場が濃厚に。代役としてU−18イングランド代表MFトレント・アレクサンダー・アーノルドの起用が予想されている。


 なお、新戦力ではエジプト代表FWモハメド・サラー、U−21イングランド代表FWドミニク・ソランケ、スコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンにデビューの可能性があると同紙。新天地で早く結果を残したいところだ。


 この試合は、現地時間12時30分(日本時間20時30分)のキックオフを予定している。