アルゼンチンサッカー連盟は11日、アルゼンチン代表メンバー23名を発表した。なお、チームは海外組のみの構成となっており、国内組のメンバーは追って発表される。


 リオネル・メッシやアンヘル・ディ・マリアら常連メンバーに加えて、ハビエル・パストーレとセルヒオ・アグエロが復帰。その一方でゴンサロ・イグアインが招集メンバーから外れている。


 現在、ワールドカップ南米予選でプレーオフ圏内の5位に沈むアルゼンチン。31日にアウェイで3位のウルグアイと、5日はホームで10位のベネズエラと対戦する。


 招集メンバー23名は以下の通り。


▼GK

セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・U)

ナウエル・グスマン(ティグレス)

ヘロニモ・ルジ(レアル・ソシエダ)


▼DF

ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ

フェデリコ・ファシオ(ローマ

ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)

ガブリエル・メルカド(セビージャ

ニコラス・パレハ(セビージャ)


▼MF

エベル・バネガ(セビージャ)

ルーカス・ビリア(ミラン

アウグスト・フェルナンデス(アトレティコ・マドリード)

レアンドロ・パレデス(ゼニト)

グイド・ピサーロ(セビージャ)

アンヘル・ディ・マリア(PSG)

マルコス・アクーニャ(スポルティング)

ハビエル・パストーレ(PSG)

マヌエル・ランシーニ(ウェストハム)

エドゥアルド・サルビオ(ベンフィカ)


▼FW

リオネル・メッシ(バルセロナ)

パウロ・ディバラ(ユヴェントス)

マウロ・イカルディ(インテル)

ホアキン・コレア(セビージャ)

セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)