トッテナムはアヤックスに所属するコロンビア代表DFダビンソン・サンチェス獲得に迫っている。イギリスメディア『BBC』が12日付で報じている。


 トッテナムは今夏の移籍市場で未だ新戦力を獲得していないが、補強第1号はどうやら21歳のDFとなりそうだ。


 昨シーズンにアトレティコ・ナシオナルから360万ポンド(約5億円)でアヤックスに加入したサンチェスは、公式戦46試合出場6ゴール2アシストを記録。5月に行われたヨーロッパリーグ決勝戦でもプレーし、マンチェスター・Uと対戦している。


 昨夏に獲得したフランス代表MFムサ・シソコに費やした3000万ポンド(約42億円)を上回る移籍金が発生すると予測した。