2017明治安田生命J1リーグ第22節が13日、各地で行われた。


 前節首位に立った鹿島アントラーズはアウェイで川崎フロンターレと対戦。オウンゴールなど3失点を喫してしまい敗戦。2位のセレッソ大阪は7月22日に試合を消化しているため、この日は試合がなかったものの鹿島は差を広げることはできなかった。


 横浜F・マリノスはウーゴ・ヴィエイラの得点でサガン鳥栖に1−0で勝利。この勝利で12試合無敗の3連勝を飾った。


 残留争いでは最下位のアルビレックス新潟と16位の大宮アルディージャが降格圏に沈むクラブ同士の直接対決となった。73分に江坂任がゴールを決めて1−0で勝利した大宮が勝ち点3を積み上げ、15位北海道コンサドーレ札幌との勝ち点差を1とした。


■J1第22節

▼7月22日

セレッソ大阪4−2 浦和レッズ

▼8月13日

北海道コンサドーレ札幌 1−1 ヴァンフォーレ甲府

清水エスパルス 1−4 柏レイソル

ガンバ大阪 0−2 ジュビロ磐田

ベガルタ仙台 1−0 サンフレッチェ広島

大宮アルディージャ 1−0 アルビレックス新潟

FC東京 1−0 ヴィッセル神戸

川崎フロンターレ 3−1 鹿島アントラーズ

横浜F・マリノス 1−0 サガン鳥栖


■J1順位表

1位 鹿島(勝ち点46/得失点差+13)

2位 C大阪(勝ち点44/得失点差+20)

3位 横浜FM(勝ち点43/得失点差+13)

4位 川崎(勝ち点42/得失点差+17)

5位 柏(勝ち点42/得失点差+13)

6位 磐田(勝ち点38/得失点差+14)

7位 G大阪(勝ち点36/得失点差+12)

8位 浦和(勝ち点33/得失点差+10)

9位 FC東京(勝ち点33/得失点差+5)

10位 鳥栖(勝ち点31/得失点差0)

11位 神戸(勝ち点29/得失点差−4)

12位 仙台(勝ち点26/得失点差−14)

12位 清水(勝ち点25/得失点差−7)

14位 甲府(勝ち点20/得失点差−12)

15位 札幌(勝ち点20/得失点差−14)

16位 大宮(勝ち点19/得失点差−18)

17位 広島(勝ち点15/得失点差−16)

18位 新潟(勝ち点9/得失点差−32)


■J1第23節対戦カード(19日、20日)

18:30 鹿島 vs 清水

18:30 磐田 vs C大阪

19:00 浦和 vs FC東京

19:00 川崎 vs 札幌

19:00 新潟 vs 仙台

19:00 G大阪 vs 柏

19:00 広島 vs 甲府

19:00 鳥栖 vs 大宮

19:00 神戸 vs 横浜FM