マンチェスター・Uがドルトムントに所属するアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチの獲得を目指しているようだ。22日付でイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。


 マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督はオプションとしてウィングのプレーヤーを一人欲している模様。同紙は、クラブがチェルシーのブラジル代表FWウィリアンやレアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルとともに、プリシッチにもスカウトを向けていると報じた。


 プリシッチは1998年生まれの現在19歳。2017年、アメリカの年間最優秀選手賞を史上最年少の19歳で受賞したことでも話題となった。同選手は所属するドルトムントでも左サイドでの定位置をつかんでいる。この若き天才にはリヴァプールなども獲得に名乗りを上げているようで、もし移籍することになれば、ビッククラブの間で激しい争奪戦が勃発しそうだ。