セレッソ大阪は24日、清武弘嗣ら4名の契約更新選手を発表した。


 清武はスペインのセビージャから5年ぶりに古巣C大阪へ復帰を果たす。負傷に苦しんだ時期もあったが、10月に完全復活を果たすと2017 JリーグYBCルヴァンカップ優勝、さらに明治安田生命J1リーグ3位の原動力となった。今季はJ1リーグ18試合6得点、ルヴァン杯4試合0得点、天皇杯4試合0得点を記録している。


 また、山内寛史、西本雅崇、米澤令衣との契約更新も合わせて発表されている。