名古屋グランパスは12日、「ファンサービスの当面見送りについて」と題した声明を公式HPに掲載した。


 J1復帰2年目のシーズンに臨む名古屋は、23日に明治安田生命J1リーグ第1節のサガン鳥栖戦を控えている。開幕を控え、以下のように声明を発表している。


「いつも名古屋グランパスへの熱い後押しとご声援をいただき、誠にありがとうございます。Jリーグ開幕を2月23日(土)に控え、寒暖差の激しい気候やインフルエンザをはじめとする感染症予防と選手の健康管理のため、当面の間、練習後のファンサービスを見送らせていただきます」


「練習後の選手との交流を楽しみにしていらっしゃる皆さまには大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます」