ユヴェントスのイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチがチームの練習に復帰した模様。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が12日に報じている。


 ボヌッチは先月28日に行われたセリエA第21節・ラツィオ戦に先発出場したが、前半の内に負傷してDFジョルジョ・キエッリーニと途中交代。ユヴェントスは同日、ボヌッチの右足首のねん挫を発表した。


 これまで、ボヌッチの復帰に3〜4週間かかると報じられ、21日に行われるチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)ファーストレグ、アウェイでのアトレティコ・マドリード戦出場が危ぶまれていた。しかし、『コリエレ・デッロ・スポルト』によれば、ボヌッチはチームの全体練習に復帰したという。また、同選手は自身のツイッターでも練習に復帰したことを報告した。