南葛SCは22日、東京ユナイテッドFCからDF田鍋陵太の獲得を公式HPにて発表した。


 田辺は名古屋グランパスやロアッソ熊本でプレーし、2018年2月に東京ユナイテッドFCに加入。Jリーグでは通算44試合に出場しており3得点を記録している。


 同選手は次のようにコメントを残した。


「このたび、南葛SCに加入することになりました田鍋陵太です」


「子どもの頃から知っている『キャプテン翼』の作者である高橋陽一先生のチームでサッカーができることを、非常に光栄に思います。シーズン途中からの加入となりますが、日々の練習でしっかりとトレーニングし、少しでも早く、チームに貢献できるよう全力を尽くします」


「関東リーグ昇格、そしてその先のJリーグ入りを目指している南葛SCと共に、上のカテゴリーに行けるよう頑張っていきたいと思います。熱い応援よろしくお願いします」