2020年5月21日に打ち上げられた宇宙ステーション補給機「こうのとり 9号機(HTV9)」ですが、国際宇宙ステーション(ISS)からの分離、大気圏への再突入のスケジュールが公開されました。

ISSからの分離は2020年8月19日(水) 午前2時35分、大気圏への再突入は2020年8月20日(木) 午後4時7分を予定(いずれも日本時間)。また、YouTubeのJAXA公式チャンネルにてライブ配信も予定されています。

「こうのとり 9号機」は、補給物資や科学実験装置を搭載し、中でも注目されたのが生鮮食品である「パプリカ」「河内晩柑(かわちばんかん)」「清見」「レモン」「温州みかん」、そして初搭載となる「キウイフルーツ」を国際宇宙ステーション(ISS)に届けました。ISSに輸送した生鮮食品についてはJAXAのホームページに詳細が記載されています。

外部関連:「こうのとり」9号機に搭載した生鮮食品について

なお、宇宙ステーション補給機「こうのとり」は、今回の9号機が最後のミッションです。これまでの全てのミッションを成功してきた「こうのとり」を引き継ぐのは、現在開発中の新型宇宙ステーション補給機「HTV-X」となります。

こうのとり9号機の分離と再突入について

【ISSからの分離】
予定日 :2020年8月19日(水)
予定時刻 :午前2時35分頃(日本標準時)

【大気圏への再突入】
予定日 :2020年8月20日(木)
予定時刻 :午後4時07分頃(日本標準時)

※各予定時間は実際の運用状況によって前後することがあります。

 

Source: JAXA