雨なら狙うべき3頭とは?

7月5日(日)に福島競馬場で行われるのはラジオNIKKEI賞である。

フルゲートに満たない12頭が出走するが、前走1着の馬が9頭を占める難解な一戦となった。このレースを東大ホースメンクラブとSPAIA編集部が予想。

雨馬場ということもあり予想に悩みそうだが、両者とも本命馬は一致。また、雨馬場で狙ってみたい3頭も発表。未勝利戦を雨馬場で圧勝した馬などもピックアップしているので、週末の予想にぜひ参考にしてみてください。


【ラジオNIKKEI賞2020直前予想】混戦の3歳重賞「あの馬」が軸!厳選された3つのデータとは?宝塚記念プレゼント企画の当選者も発表!(京大RC編)(東大HC・SPAIA編集部編)


【CBC賞2020年直前予想】人気馬に結論!雨馬場適性で好走する軸馬はこれだ!宝塚記念プレゼント企画の当選者も発表!(京大RC編)


【CBC賞2020年予想】有力馬は?夏の短距離重賞第2弾!制するのはクリノガウディー?タイセイアベニール?アウィルアウェイ?(京大RC編)


【ラジオNIKKEI賞2020予想】有力馬考察!本命はルリアン?キメラヴェリテ?それとも武豊騎手騎乗予定のパラスアテナ?(東大HC編)


【ラジオNIKKEI賞2020予想①】消去法予想!これで勝ち馬は何頭かに絞れる3つのデータは?(SPAIA編集部編)


【ラジオNIKKEI賞2020予想②】雨馬場ならこの3頭を狙え!宝塚記念で雨馬場が向く穴馬を的中したSPAIA編集部のオススメは?(SPAIA編集部編)