三木俊幸氏がノームコア無印の理由は?

8月23日に札幌競馬場で札幌記念が行われる。1着賞金は7,000万とGⅡにしては高額賞金レースとなっているだけあって、毎年豪華なメンバーが顔をそろえるが、今年もGⅠ馬3頭が参戦。このレースをSPAIA予想陣はどう予想したのか?

GⅠ3勝馬で断トツ1番人気が予想されるラッキーライラック本命は2人、対抗は2人と4人ともそこまで印を落とせなかった。実績的にも抜けており、ここは大敗が考えられなかったようだ。

ただ、2番人気が予想されるノームコアは見解が分かれた。特に馬場適性予想の三木俊幸氏は無印。理由は「3歳時には右回り2000mの紫苑Sで勝利しているが、昨年のヴィクトリアマイルをはじめとした左回りの高速馬場での瞬発力勝負となった時のパフォーマンスからも、洋芝で上がりがかかる札幌2000mという条件が向いているとは言えない。能力は上位だが、不安要素の方が大きい。」とのこと。これが馬券圏外ならラッキーライラックが頭でも配当妙味がありそうだが…。結果を楽しみに待ちたい。

2020年札幌記念予想まとめ



AI予想エンジンKAIBA
◎ポンデザール
○ラッキーライラック
▲ノームコア
△カウディーリョ
×アドマイヤジャスタ

東大HC
◎ラッキーライラック
○トーセンスーリヤ
▲トーラスジェミニ
△ノームコア
×カウディーリョ
×ブラックホール

三木俊幸(馬場適性)
◎ペルシアンナイト
○ラッキーライラック
▲トーセンスーリヤ
△トーラスジェミニ
×カウディーリョ
×アドマイヤジャスタ

SPAIA編集部
◎ラッキーライラック
○ノームコア
▲アドマイヤジャスタ
△ペルシアンナイト
×トーラスジェミニ