1番人気不振の阪神C

12月26日にはホープフルSのほかに“スーパーGⅡ”阪神カップ、そしてJ・GⅠの中山大障害が開催される。この2レースについてもSPAIA編集部が予想していく。

阪神Cは過去10年で、1番人気馬の連対がわずかに1回だけ。今年はインディチャンプが断然の人気に推されそうだが、崩れる目も覚悟しておいた方がよさそうだ。中山大障害は前走4着以下の馬が【0-2-1-73】と大苦戦。2つのデータで本命候補は一気に絞られる。



【中山大障害&阪神C】あなたに現金当たるかも!プレゼント企画開催中!インディチャンプに危険信号(SPAIA編)