ステラヴェローチェが差し切り

9月26日、中京競馬場で行われた神戸新聞杯は吉田隼人騎手騎乗のステラヴェローチェが1着で入線。2着にはレッドジェネシス、3着にはモンテディオが入線した。

やや出遅れ気味のスタートから後方に構えたステラヴェローチェ。不良馬場は歓迎のタイプらしく、直線で馬群を割って力強く伸び、ゴール前でレッドジェネシスを捕らえて勝利した。

2着にはレッドジェネシス、3着にはモンテディオが入線。単勝1倍台に推されたダービー馬・シャフリヤールはこの馬場に泣いたか、伸びあぐねてデビュー以来初の馬券圏外となった。

※万全を期すため、主催者が発表する情報と照合してください。



《関連記事》
・【神戸新聞杯】前走ダービー組が圧倒的! シャフリヤールとステラヴェローチェの1点でよし?
・【オールカマー】ハイブリッド式消去法で残るは最大5頭! レイパパレとのダブル本命候補は?
・【神戸新聞杯】シャフリヤールは本当に堅いのか? 「クラシックホースの明け初戦」を分析