ファルコニアは8枠15番

2022年7月24日に小倉競馬場で行われる中京記念の枠順が確定した。重賞未勝利ながらマイラーズC3着などの実績があるファルコニアは8枠15番、今村聖奈騎手が騎乗するカデナは7枠13番に入った。

2022年中京記念の出馬表,ⒸSPAIA



過去3年の小倉芝1800mについて、枠順別成績を調べる。連対率で見ると1〜4枠が14.2%、5〜8枠が15.5%と、大きな差ではないがやや外枠有利。この傾向は上級条件で強まり、3勝クラス以上では7、8枠が【5-2-4-33】単回収率328%、複回収率128%と妙味ありだ。

1枠1番 ベステンダンク 56.0 和田竜二
1枠2番 ミスニューヨーク 54.0 M.デムーロ
2枠3番 コルテジア 56.0 松山弘平
2枠4番 ダブルシャープ 56.0 幸英明
3枠5番 カイザーミノル 56.0 横山典弘
3枠6番 アーデントリー 54.0 坂井瑠星
4枠7番 スーパーフェザー 54.0 川須栄彦
4枠8番 モズナガレボシ 55.0 荻野極
5枠9番 ワールドウインズ 56.0 田中勝春
5枠10番 シャーレイポピー 52.0 福永祐一
6枠11番 カテドラル 57.0 団野大成
6枠12番 ヴァリアメンテ 54.0 岩田望来
7枠13番 カデナ 57.5 今村聖奈
7枠14番 ベレヌス 55.0 西村淳也
8枠15番 ファルコニア 56.0 川田将雅
8枠16番 レインボーフラッグ 52.0 小牧太

《関連記事》
・【中京記念】ハイブリッド式消去法で残ったのはファルコニアら3頭 大穴候補はスーパーフェザー
・【中京記念】70年の歴史を持つ伝統の一戦 春開催時代にはメイショウドトウが重賞初勝利
・【中京記念】狙いは小倉巧者 コース傾向に合致する穴馬ワールドウインズ、ミスニューヨーク