様々な昆虫の生態を直に感じることができる『大昆虫展 in 東京スカイツリータウン』が、2018年7月14日(土)〜9月2日(日)東京ソラマチ 5階 スペース634にて開催される。

今年の『大昆虫展』は“お祭り”がテーマ。「ふれあいの森」では300匹以上のカブトムシに直接触れられるほか、生態展示では世界最大の危険蜂「おおすずめばち」のほか、「きらめく甲虫」の標本、「スカラベ(フンコロガシ)」の生体、また世界の昆虫標本が100箱以上展示される。

また、特別協賛のフマキラーとのスタンプラリーも実施される。

チケットは現在プレイガイドにて発売中。