読売ジャイアンツは9月11日(火)、『日本ユニシスPresents ミュージカル『刀剣乱舞』×読売ジャイアンツ コラボナイター』を開催する。

『刀剣乱舞』は日本刀の名刀を男性に擬人化した“刀剣男士”を収集し、強化していく育成シミュレーションゲーム。2016年、2017年にアニメ化されており、11月から12月にかけては2.5次元ミュージカルが各地で公演を予定している。

当日は試合の開始前に『刀剣乱舞』のパフォーマンスが行われ、さらに刀剣男士キャストによる始球式が行われる。出演を予定しているキャストは、三日月宗近役・黒羽麻璃央、岩融役・佐伯大地、今剣役・大平峻也 、髭切役・三浦宏規、膝丸役・高野洸、和泉守兼定役・有澤樟太郎の6人。

さらに、ドーム内限定で配信される特別FM番組「ミュージカル刀剣乱舞ラジオ」には、パフォーマンスに出演する6人のキャストに加え、小狐丸役・北園涼が緊急出演することになった。この放送は「観戦券付応援グッズセット」に付属する携帯型ラジオで聴くことができる。

そのほか、「観戦券付応援グッズセット」を購入すると、コラボナイター限定の刀剣男士集合ブロマイドが、抽選で500人にプレゼントされる。ミュージカル『刀剣乱舞』のファンなら、この機会は絶対に見逃せないはず。当日はぜひパフォーマンスと野球をダブルで楽しみたい。