ヤングオオハラが新たな音源を5月、6月にダウンロード形式主要音楽配信サービスにて配信することを発表した。同時にジャケットも公開となった。

今回配信される「中南海」「キラキラ」は、すでにライブでは演奏されている楽曲で、それぞれ大きく異なる曲調の2曲となっている。

ヤングオオハラは、6月には初の東名阪対バンツアーを実施。ファイナルの地元・沖縄公演はバンド史上初のワンマンライブとなる。チケットは、明日・4月20日(土)より各プレイガイドで発売開始となる。