2019年6月21日(木)、人気の歌舞伎演目を紹介した日英バイリンガル書籍シリーズ『KABUKI GREATS』の第三弾『歌舞伎名演目 舞踊 KABUKI GREATS Dramatic Dances』が発売された。

『KABUKI GREATS』は、人気の歌舞伎演目を紹介する日英バイリンガル書籍シリーズ。松竹株式会社が監修し、正確で緻密な解説と、貴重な舞台写真をふんだんに使い、歌舞伎ファンの間でも話題となった。今回は、すでに発売されている『歌舞伎名演目 時代物』、『歌舞伎名演目 世話物』に続く第三弾で、本書をもってシリーズ全三巻が完結となる。

左から『歌舞伎名演目 時代物』『歌舞伎名演目 世話物』『舞伎名演目 舞踊』

左から『歌舞伎名演目 時代物』『歌舞伎名演目 世話物』『舞伎名演目 舞踊』

第三弾で紹介する演目は、舞踊。「歌舞伎おどり」から現在に至るまで、舞踊はレパートリーの大きな位置を占める。音楽に乗せ躍動的な動きを見せる舞踊の魅力に溢れる作品に加え、演劇的な構成と内容を持ち、かつ音楽的、舞踊的な見せ場もある「舞踊劇」ともいうべき演目もあり、長さも小品から大作まで多彩だ。

巻頭より:導入は、 江戸時代の芝居小屋の雰囲気が伝わる、 広重作の錦絵から始まる

巻頭より:導入は、 江戸時代の芝居小屋の雰囲気が伝わる、 広重作の錦絵から始まる

それらの中から、表紙にも描かれる人気演目『連獅子』をはじめ、現在でもしばしば上演されている20演目を選定。あらすじ、概要、登場人物をはじめ、衣装や舞台美術、音楽、脚本など、様々な角度からのみどころを散りばめて、美しい写真とイラストとともに紹介している。

目次より:選りすぐった20作品が並ぶ

目次より:選りすぐった20作品が並ぶ

『連獅子』みどころより

『連獅子』みどころより