今年デビュー20周年を迎えたDo As Infinityが、2019年11月15日(金)東京スカイツリーにあるコニカミノルタプラネタリウム“天空”の音楽イベント『LIVE in the DARK』にて、アコースティックライブを行った。Do As Infinity初の試みとなった今回のライブは、Do As Infinityの楽曲と、プラネタリウムが映し出す星空がシンクロした、見て、聴いて楽しめるライブとなった。


満天の星々の下で歌い上げられた曲の中の一つ「ナイター」では、切ない歌詞の内容と、星空の演出に感極まって涙してしまう人も。さらに、母になる喜びの思いを込めたミディアムバラード「菜ノ花畑」では、歌詞の世界観を再現するかのように、朧月夜に照らし出された、菜の花畑の映像と共にしっとりと歌い上げた。


また全編英語詞の「To Know You」では、東京の街並みをバックに歌い上げ、終盤にはデビュー日である1999年9月29日の星空が映し出される演出となった。


2公演で370席のプレミアムチケットを手にできたファンからは、「星空を見上げながら、生演奏が聴ける今回のライブはとても贅沢すぎた」と喜びの声が寄せられた。

Do As Infinityは11月23日(土)から『Do As Infinity ACOUSTIC TOUR 2019〜2020 〜Close To You〜』と題して、全国20箇所でアコースティックツアーを開催する。

発表と同時に既に各公演がほぼSOLD OUTとなっており、残りのチケットもわずかとなっているが、デビュー20周年を迎えたDo As Infinityの今後も見逃せない。

『LIVE in the DARK』セットリスト

1 空想旅団
2 黄昏
3 深い森
4 柊

-MC

5 We are.
6 はじまりの場所
7 ナイター
8 菜ノ花畑
9 To Know You

-MC

10 Yesterday&Today
11 陽のあたる坂道