いきものがかりの新曲「口笛にかわるまで」が、バラエティ番組『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)内のコーナー「ウソのようなホントの話」のテーマソングに起用された。
「口笛にかわるまで」は同番組のために詞曲ともボーカルの吉岡聖恵が書き下ろした楽曲。12月25日(水)発売のいきものがかり8thアルバム『WE DO』に収録される楽曲だ。11月18日(月)放送の『痛快TV スカッとジャパン』で初オンエアされることになる。
テーマソング決定を受けたいきものがかり吉岡のコメントは以下のとおり。

 

吉岡聖恵

「スカッとジャパン」を見て私自身もスカッとしたり、ほっこりとした気分になっているので、今回のお話はとっても嬉しかったです!
私は特に「胸キュンスカッと」が好きで、キュンキュンしながら拝見しています!(笑)今回、「ウソみたいなホントの話」で一体どんなお話に出会えるのでしょう。私もドキドキしながら、とても楽しみにしています。
また、そんな物語をこの「口笛にかわるまで」が彩れる事を、本当に嬉しく思っています!
それでは、いざ、物語の世界へ!