永遠の名曲「アローン・アゲイン」を生んだ偉大なるメロディ・メイカー&SSW=Gilbert O'Sullivan(ギルバート・オサリバン)の来日公演が決定した。
 

この来日ツアーは、<ギルバート・オサリバン Japan Tour 2020 Just Gilbert〜ジャスト ギルバート〜>と銘打ったもので、2020年5月27日(水)に大阪・サンケイホールブリーゼ、29日(金)、30日(土)に東京・国際フォーラムホールCで開催される。

この公演は、ギルバート・オサリバンとサポートギターのビル・シャンリーの2人だけでステージを繰り広げる“より聴かせる”内容のツアーで、近年はこの編成で欧米をツアーし好評を博しており、日本ではこのスタイルの公演は初めてとなる。

ギルバート・オサリバンは、1946年、アイルランドのウォーターフォード生まれ。71年『ヒムセルフ』でアルバム・デビューし、72年に発表したシングル「アローン・アゲイン」が全米6週連続1位、全英3位を記録する大ヒットとなる。以降、精力的に活動を重ね、最新作は、2018年9月にセルフタイトルである『ギルバート・オサリバン』を発表している