2019年12月25日(水)に放送されるWOWOWオリジナルミュージカルコメディ『グリーン&ブラックス』で、井上芳雄がミュージカル『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』より「ひとかけらの勇気」を、中川晃教がミュージカル『フランケンシュタイン』より「偉大な生命創造の歴史が始まる」をミュージックショーで披露することが決まった。あわせてミュージカル『シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ』の稽古場訪問の模様も放送される予定となっている。

放送に先立ち、井上、中川からコメントが到着したので紹介しよう。

★井上芳雄コメント
男性のソロとして、とても歌い映えのする曲だと思います。詩の内容もポジティブですごくヒーローっぽい。久しぶりにこういう“見えを切る”ような歌を歌ったなと(笑)。歌いながら自分自身も鼓舞されるいい曲だなと感じましたね。 『THE SCARLET PIMPERNEL』自体が人気のある作品ですが、とくにこの曲は日本で生まれて皆に愛されている、とても珍しい成り立ちの曲だと思います。今後も大事に歌っていけたらいいな、と思っています。

井上芳雄

井上芳雄

井上芳雄

井上芳雄

★中川晃教コメント
ミュージカルをやらせていただくようになって、来年でまる19年だから、20周年目に入るんですよ。この年月の中でいただいた一つ一つの作品、役のチャレンジの中でも、近年の代表作と言っていただけるのがこの『フランケンシュタイン』であり、 また『ジャージー・ボーイズ』のフランキー・ヴァリなんですよね。この「偉大な生命創造の歴史が始まる」というビッグナンバーと出会えたこと、それはミュージカルを経験してきた中での、僕自身の歌唱や表現の幅の広がり、その一つの答えなんだろうなって。毎回歌うたびに、そんな思いをかみしめています。

中川晃教

中川晃教

中川晃教

中川晃教