中日ドラゴンズは3月3日(火)、岡崎市民球場(愛知県)でオープン戦を行う。対戦相手は埼玉西武ライオンズ。前売券の発売は1月24日(金)の10:00から。

中日ドラゴンズのオープン戦は、2月22日(土)に沖縄で開催予定の阪神タイガース戦で開幕する。その後、23日(日)に横浜DeNAベイスターズ戦、24日(月)に東北楽天ゴールデンイーグルス戦を開催。29日(土)と3月1日(日)には、ナゴヤドームで広島東洋カープとの2連戦を迎える。

3月3日に岡崎市民球場で行われる埼玉西武ライオンズ戦は、オープン戦の開幕から6試合目となる。各選手がどのようなトレーニングを積んでくるかにもよるが、3月20日(金)の公式戦開幕に向けて、徐々に準備が整ってくる頃だ。

2020年シーズンの中日ドラゴンズは、新外国人選手や新人新入団選手の加入を除けば、昨シーズンと比べてメンバーは大きく変化していない。戦力アップはオープン戦で各選手がどのように調整し、力をつけていくかにかかっている。監督就任2年目の与田剛監督の手腕が見ものだ。

3月3日の埼玉西武ライオンズ戦の入場料は次のとおり。

・内野席/大人:前売券1,600円(当日券2,000円)
・内野席/小人:前売券  800円(当日券1,000円)
・外野席/大人:前売券  800円(当日券1,000円)
・外野席/小人:前売券  400円(当日券  500円)

※価格は税込み表示。全席自由席。小人は4歳〜中学生。