茨城県石岡市の「石岡市ふるさと大使」を務めるMUCCと、同市を代表する酒造の一つ、石岡酒造株式会社とのコラボ地酒プロジェクト第2弾として、「大吟醸 無苦(ムック)」の個数限定販売、 および2019年9月に販売した「純米吟醸 無苦(ムック)」の再販が決定した。

このプロジェクトは、 メンバーのミヤ(Gt)とYUKKE(Ba)の地元である茨城県石岡市を盛り上げるべく、 石岡市を代表する酒造の一つである石岡酒造株式会社と協力し、 昨年2019年9月にメンバー監修のもとコラボ地酒「無苦(ムック)」を開発、 市内限定で販売した。



その第2弾として、新たに特製の桐箱付きのVIP仕様「大吟醸 無苦(ムック)」を2020年2月3日(月)に50本限定で 石岡市内限定で販売する。また、 大吟醸の販売開始に併せ「純米吟醸 無苦(ムック)」のオンライン&石岡市での再販も行なわれる。

今回の「大吟醸 無苦(ムック)」もラベルデザインはメンバー監修の元、 MUCCのグラフィックを多数手がけているアートディレクター・Kei Kamachi (RFA digital brains Inc.) が担当している。

なお、 販売開始日である2020年2月3日(月)は、同市にある常陸國總社宮にて『石岡市常陸國總社宮追儺祭豆まき式』が開催され、ミヤとYUKKEも参加することが決定している。