株式会社 円谷プロダクションは、現在 Netflix にて全世界独占配信中で2020年4月から TOKYO MX、BS11でも放送されるアニメ『ULTRAMAN』の新たなる展開として、オリジナル実写短編PVの制作を開始すると本日発表した。同時に、同作ファンと一緒に盛り上げる施策として、新しいものや体験の応援購入サービス「Makuake」で応援企画の実施が決定、本日1月27日(月)より受付を開始する。リターンも豊富でなので、詳細はサイトで確認してほしい。

リターンのひとつ、これであなたも科特隊へ入隊!お名前を刻印した SSSP 特製ドッグタグ (c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN 製作委員会

リターンのひとつ、これであなたも科特隊へ入隊!お名前を刻印した SSSP 特製ドッグタグ (c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN 製作委員会

実写PVには、アニメ『ULTRAMAN』の主人公で「ULTRAMAN」に変身する早田進次郎役を務めた木村良平と、「SEVEN」に変身する諸星弾役を務めた江口拓也という二人の特別出演が決定。

木村良平 (c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN 製作委員会

木村良平 (c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN 製作委員会

江口拓也 (c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN 製作委員会

江口拓也 (c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN 製作委員会

円谷プロの造形部門「LSS」が制作した「ULTRAMAN SUIT」と「ULTRAMAN SUIT ver. 7」(通称・SEVENSUIT)を二人が装着して登場する。これにより、アニメと特撮の枠を超えたハイブリッドな実写映像が実現する。

ULTRAMAN_SUIT (c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN 製作委員会

ULTRAMAN_SUIT (c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN 製作委員会

SEVEN_SUIT (c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN 製作委員会

SEVEN_SUIT (c)円谷プロ (c)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (c)ULTRAMAN 製作委員会

また、アニメ『ULTRAMAN』地上波版新主題歌は、Netflix配信版に引き続きOLDCODEXが担当する「Core Fade」に決定致した。実写PVでもこの新主題歌がバックに流れるということだ。OLDCODEXNOの二人からメッセージも到着している。

【OLDCODEX コメント】

OLDCODEX

OLDCODEX

■Ta_2
Netflix 版から引き続き主題歌を担当させていただく事となりました。
以前は「彼らの戦う理由」というところに焦点を当てたのですが、今回は「彼らの戦う先」というものをイメージして制作に入り、楽曲的にはあえてありふれた主題歌らしい部分を外し、この作品同様、挑戦に満ち溢れた楽曲となっています。
作品と共に楽しんでいただけたら嬉しいです。
■YORKE.
ヒーローの背中を借りて
またオープニング主題歌を担当出来ることはとても光栄です。
その想いを歌詞の中に散りばめたので、
サウンドと共に楽しんでもらえたら嬉しいです。
主題歌って響き、責任重大な感じとプレッシャーがとても好き。
ありがとう。

地上波放送開始となるアニメ『ULTRAMAN』。同時に実写PVも制作開始がはじまることで、さらに面白みが増していきそうで、今後も目が離せない。