2020年4月27日(月)、5月11日(月)、6月29日(月)の3日間 、DDD 青山クロスシアターで『青山らくご Vol.3〜DDD寄席〜』の開催が決定した。今回で第3回目を迎える「青山らくご」。落語と演劇のクロスが体感できる今回の試みは、DDD 青山クロスシアターで公演中のミュージカル『EDGES−エッジズ−』の休演日に、舞台セットの前に高座を組んで開催される。

第一夜は、青山らくごレギュラーメンバーの柳家花緑が登場。今回は花緑の独演会に演劇界きっての落語通、松尾貴史がゲストで出演し落語を披露。落語の噺を舞台にした『江戸の青空』で共演した二人が、再び落語で競演する。
松尾貴史

松尾貴史

柳家花緑

柳家花緑

第二夜は若手落語家ブームを牽引する注目の若手が登場。昨年9月に、真打に昇進した柳家わさびを筆頭に、話題の二つ目、春風亭昇々、柳家緑太、立川吉笑が登場する。

柳家わさび

柳家わさび

第三夜は、「青山らくご」Vol.1 で大人気、話題となったメンバーが再集結。風間杜夫と旬な若手たちと題し、風間に挑むのは、笑福亭べ瓶、三遊亭とむ、三遊亭鳳月。旬で活きのいい若手三人がパワーアップして「青山らくご」に帰ってくる。

風間杜夫

風間杜夫

落語界と演劇界がクロスする3日間。落語ファン、演劇ファンともに注目する公演となりそうだ。