2020年6月6日(土)東京国際フォーラム・ホールAで開催される『井上芳雄 by MYSELF』スペシャルライブの最終日が、全国各地の映画館でライブ・ビューイングされることが決定した。

本ライブは、BSラジオをキーステーションに、毎週日曜夜10時から絶賛オンエア中の「井上芳雄 by MYSELF」が、ラジオブースを飛び出して開催するスペシャルライブの第3弾。各日豪華なゲストを迎え、 迫力の生ライブと軽妙洒脱なトークで、極上の時間をお届けするもの。

井上のデビュー20周年記念日となる6月6日のライブ・ビューイング開催当日のゲストは、2002年、ミュージカル『モーツァルト!』で、ヴォルフガング・モーツァルト役をWキャストで演じて以来、井上とは長年の盟友である中川晃教に加え、もはや準レギュラーと呼んでも過言ではない、田代万里生・坂元健児というおなじみのメンバーのミュージカル・ボーイズでお届けする夢の一夜。
構成は安倍康律が担当。音楽監督・ピアノ演奏は、番組内でも共演しているピアニスト・大貫祐一郎が務める。