STAY HOMEで楽しめる15時間の音楽フェス『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL #音楽を止めるな 〜STAY HOME FESTIVAL〜』が、2020年5月6日(水・振休)9:00〜23:55にJ-WAVE(81.3FM)で放送されることが発表となった。

新型コロナウイルスの影響により、音楽ライブをはじめ多くのイベントが中止となる中、“大好きな音楽を、アーティストを、ライブハウスを応援したい”という想いから、J-WAVEは「#音楽を止めるな」プロジェクトを4月1日よりスタート。これまで多くのアーティストが賛同し、ライブハウスからの無観客ライブ中継をはじめ、J-WAVEが今できる形で音楽のチカラを届けてきた。

そして今回、外出したくでもできない、GOOD MUSICでカラダとココロを揺らし、GOOD VIBESになりたい、そんな人々に向け、“今こそ音楽のチカラで皆を勇気づけたい”J-WAVEとアーティストの想いが詰まったSTAY HOMEで楽しめる音楽フェス『#音楽を止めるな 〜STAY HOME FESTIVAL〜』が開催されることになった。

ステージは、ソーシャルディスタンスが保たれたラジオの中、観客席はリスナーのそれぞれのHOMEとなる。

開催延期中の「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」からの無観客ライブ中継をはじめ、アーティストが自宅のリビングから、自宅のスタジオから、ソーシャルディスタンスが保たれた場所でのライブ音源、秘蔵ライブ音源やDJ MIXまで、国内外にわたる多数のアーティストの音楽をJ-WAVEが届ける。

川谷絵音(ゲスの極み乙女。)

川谷絵音(ゲスの極み乙女。)

tofubeats

tofubeats

そして、第一弾アーティストとして、SKY-HI、川谷絵音(ゲスの極み乙女。)、tofubeatsの出演が決定。

SKY-HIは、自宅からワンマンライブをお届け。J-WAVE「#音楽を止めるな」の主旨に賛同し、クラウド型「投げ銭」システム「nugget」を介して、リスナーから「ライブに対して」そして「音楽を応援する気持ち」を募る。

川谷絵音は、自宅からこの日のために制作した新曲を披露。tofubeatsは、自宅で踊れるDJ MIXを披露する。

さらに、J-WAVEが主催するライブイベント『J-WAVE LIVE』『J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE』のライブ音源に加えて、J-WAVEが毎回サポートしている『FUJI ROCK FESTIVAL』の昨年開催分から選りすぐりのライブ音源もオンエアされる。




番組のナビゲーターは、第1部(9:00〜16:30)をサッシャと三原勇希、第2部(16:30〜23:55)をハリー杉山とあっこゴリラが務める。なお、その他の出演者および番組情報は追ってアナウンスされる。