CS放送局「衛星劇場」にて、2020年1月から2月にかけて東京・シアタークリエのほか全国で上演されたKERA CROSS第二弾舞台『グッドバイ』が、6月13日(土)にテレビ初放送されることが決定した。

本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)の数々の戯曲の中から選りすぐりの名作を、才気溢れる演出家たちが異なる味わいに創りあげる連続上演シリーズ「KERA CROSS」の第二弾。

(C)東宝 キューブ 撮影:引地信彦

(C)東宝 キューブ 撮影:引地信彦

(C)東宝 キューブ 撮影:引地信彦

(C)東宝 キューブ 撮影:引地信彦

今回は太宰治の同名小説をベースに、2015年にKERA・MAP作品として上演し数々の演劇賞を受賞し、映画化もされた、超スピードでロマンチックな恋愛狂騒劇(スクリューボール・コメディ)を、生瀬勝久演出で上演。出演者には、藤木直人、ソニン、真飛聖、朴璐美、長井短、能條愛未、田中真琴、MIO、YAE、入野自由、小松和重、生瀬勝久、という多彩な顔ぶれが集結した。

(C)東宝 キューブ 撮影:引地信彦

(C)東宝 キューブ 撮影:引地信彦

(C)東宝 キューブ 撮影:引地信彦

(C)東宝 キューブ 撮影:引地信彦

(C)東宝 キューブ 撮影:引地信彦

(C)東宝 キューブ 撮影:引地信彦

生瀬と12人のキャストが新たに紡ぐ恋愛狂騒劇を本放送でも体感しよう。